現在の位置 : ホーム > 観光スポット > 自然・景観

観光スポット

自然・景観 - 眺望・景観
 

見附島

2010年3月30日  更新   [印刷ページ 印刷ページ]

別名「軍艦島」とも呼ばれる能登のシンボル


島の形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれる高さ28mの奇岩。能登のシンボルとしても有名で、また見附島から昇る朝日は絶景で一見の価値があります。浜辺には縁結びの鐘があり、その名も「えんむすびーち」と呼ばれています。空気の澄んだ晴れた日には、はるか遠くに立山連峰が見られ、夜にはライトアップもされるロマンチックスポットです。

住所 珠洲市宝立町鵜飼
営業時間 ライトアップ 3月〜9月 19:00〜22:45頃 10月〜2月 17:45〜22:30頃
料金 駐車場:無料(約200台)
アクセス 奥能登線転換バス「宝立小学校前」徒歩5分 ※詳細は、下記関連リンク参照

見附島のすぐそばにはお食事処「見附茶屋」があり、お土産や物産品なども販売されています。

関連リンク