現在の位置 : ホーム > 観光スポット > 自然・景観

観光スポット

自然・景観 - 眺望・景観
 

禄剛埼灯台

2015年3月15日  更新   [印刷ページ 印刷ページ]

海から昇る朝日と、海に沈む夕陽を見られるロマンチックスポット


能登半島の最先端で、ちょうど外浦と内浦との接点にあたるところ。ここは「海から昇る朝日と、海に沈む夕陽」が同じ場所でみれることで有名です。明治時代にイギリス人の設計で造られた白亜の禄剛埼灯台です。
無人のため灯台内は見学不可ですが、年に数回一般公開があります。

住所 珠洲市狼煙町イ-51
料金 外観見学無料。
アクセス 路線バス木の浦線「狼煙」から徒歩10分 ※詳細は下記の関連リンクを参照
連絡先 珠洲市観光交流課
TEL 0768-82-7776

関連リンク